吉川バレエアカデミーワークショップ&講習会

今年の夏休みもあと残り2週間ですね。

皆さん夏の思い出は沢山出来たでしょうか?

吉川バレエアカデミーも充実した夏を送っています!

まず7/31〜8/3の4日間にかけて、ワークショップを行いました!

午前中はコンテンポラリークラス、午後からはゲスト講師のウェンディ先生をお招きし、チェケッティメソッドを学びました。

コンテンポラリークラスでは、「自分の身体からどんな動きが生まれるのか?」をテーマに、色々なイメージに合わせて、身体の質感を変えながら自由に楽しく踊りました。はじめは抵抗があり、なかなか動けなかった生徒も、後半は自ら振付を作ったりして、楽しんでいました!

決まった動きを正しく踊ることも必要ですが

何もないところから何かを作り出す力も大切です。

“自由”って実は難しい…でも楽しい!!

と、思えた4日間になったと思います!

ウェンディ先生のクラスもまた沢山のことを学べた楽しいクラスでした。

幼児クラスでは、動物や海の生き物の動きを元に、跳んだり、走ったり、つま先や脚を長ーく伸ばしたり…いろんなエクササイズをして沢山踊りました!!

バリエーションクラスでは、テクニックはもちろん、そのバリエーションを踊るときのストーリーやキャラクターを理解して演じる大切さを教わりました。

ジュニアクラスでは、レッスンを始める前に必要なウォーミングアップのエクササイズを沢山教えていただきました。

先生が、
「このエクササイズはいつもレオタードやタイツと一緒に、鞄に入れてレッスン場に持ってきてね!」
とおっしゃっていたので、みんなこれからのレッスンでこの大切な忘れものをしないようにしましょう(^-^)!

そして8/16には、春の公演でお世話になった中尾先生の講習会がありました!

はじめは見学だけの予定だったお母様方も、なぜかクラスが終わったら汗だく状態…(笑)子供から大人まで身体を沢山動かし楽しみました!

中尾先生のレッスンでは

脳が身体に与える影響の不思議さを知ることが出来ます。
先生に教えていただいたマッサージや簡単な動きをするだけで、あっという間に普段より身体が軽くなったり、柔らかくなったり、「私の身体ってこんなに動いたんだ!」という驚きと、それと同時に、自分の脳が今まで無意識のうちに身体にブレーキをかけていたことも知ります。
この不思議な体験は言葉ではなかなか表せられないので、是非機会があるときにより多くの方に体験していただきたいです!

ゲストの先生方には、受講した生徒一人一人に愛情込めて接してくださり、貴重な時間を与えてくれて、感謝の気持ちでいっぱいです!

また、この貴重な時間をより多くの人とシェア出来たら良いなと考えています。

今後も講習会など開催する際は、お知らせ致します!

是非是非ステキな先生方と一緒に楽しい時間を過ごしましょう(^-^)!